アフィリエイトバナー貼りゃいいっていうものじゃない

投稿日:

当たり前なんですが、アフィリエイトで稼ぐぞ~ってといって、ただ単純にブログにバナーを張り付けただけでは結果は出ないです。

でもこれ結構やってる人も多いんですよね。
インプレッション(表示数)はあるんだけどクリックされないってやつ。
バナー張り付けてアクセス上げれば簡単に稼げると思ってる人が多いんですよ。

はっきり言って、単純にバナーを張っただけではいくらアクセスがあったとしても、売り上げはまず発生しないです。
本気でアフィリエイトで稼ぐには何をすればいいか?

僕はいつも「ジャパネットたかた」になれ!って自分にいってます。

は? と思われるかもしれませんが、あのテレビショッピングの番組を最後まで見てください。
アフィリエイトの参考になることばかりなんですよね。

  • 家電に特化した専門性
  • 細部までわかりやすい言葉で説明
  • 実際に使用して体感したような気持ち
  • お得感
  • 安心感

ざっとこんな感じでしょうか?

あのテレビショッピングを見たユーザーは、商品に対して「使ってみたい」と思うようになり、最後に「共感=信用」し購入に至るわけです

これをアフィリエイトに当てはめると。

  • 得意な分野で
  • 素人にもわかりやすいように自分の言葉で説明
  • 体験談を盛り込んで
  • お得感の訴求
  • 安心感を伝える

つまり
自分が得意な分野の商品を、体験談や感想を降りませながら、わかりやすい言葉で、見ている人が安心して「信用」していただけなければ、「共感」を得ることはできませんよね。
常に広告を見ている人の立場に立ったサイトつくりを心掛ければ、必然的に売り上げも上がるんじゃないでしょうか。